FC2ブログ
淫乱M女からパイパン奴隷へ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疼く・・・・
久しぶりにブログにきてくださった方々のブログを見ていたら
だんだんおまんこが疼いてきていやらしい気分に・・・・・

あぁ、縛られて、目隠しされたりして
厭らしい事をいっぱい言われて、言わされて
鞭で打たれて
おまんこぐちゃぐちゃにされて
焦らされて おかしくなりたい・・・・・

御主人様ぁ
刺激が欲しいです
生理になって淫乱妄想が止まらないです
スポンサーサイト
[PR]


急に・・・
久しぶりに ブログに遊びに来てくださるかたのブログにお邪魔していたら

急に御主人様にお会いしたくなってしまった。

今月はまだお会いできていなくて
とても寂しい。
おまんこも疼いて 寂しい・・・・

最近 月に一度しかお会い出来ない事が多くて・・・・


御主人様・・・

マゾの血が騒いでいます。

2度目の記念日
御主人様にお会いして、性奴隷にしていただいて
今月の5日でちょうど 2年が経ちました。

誓約書を読み、ラビアにピアスをしていただいた日です。

桜はSMプレイの経験はあっても、主と性奴隷 のような関係にはなったことがなかったので
最初はずっと不安でした。

M女なら 性奴隷ならだれでも抱える不安・・・・・


捨てられたらどうしよう・・・・
嫌われてしまったらどうしよう・・・・
このまま連絡が来なかったら・・・・・


考え始めると 止まらなくなって
どんどん不安になって・・・・・・


でも、今 桜には御主人様がいてくださいます。
主がいる、それだけで こんなにも安心するものなのか・・・

御主人様がお忙しくなかなかお会い出来なくても
朝晩の御主人様からの言葉があるだけで
繋がっている気がする。


幸せで
満ち足りる


お会い出来て調教していただいた時は
もっともっと
幸せで
満ち足りる


御主人様との3年目の1年間
御主人様に良い事がありますように・・・

もっと淫乱になって御主人様に喜んでいただけますように・・・


潮吹き
御主人様にお会い出来ました。

いつも通り正座をしてご挨拶をし、
脇毛、アナル、おまんこのチェックをしていただいて
頭を踏んでいただきました。

おちんのご奉仕をさせていただき、ベッドでもおまんこで遊んでいただいた後、
お風呂のお湯が溜まる間 ビデオを見ていたのですが
そのビデオを見ているうちにおまんこが疼いてきてしまって・・・・


「はぁん」と声が出てしまい 御主人様に寄りかかってしまいました。

「何だ!?」

御主人様が桜の足を開いておまんこに手を入れて


「何だ!お前は こんなに濡れてるじゃないか!」


御主人様がそう言いながら さらにおまんこを指でかき回すようになさって・・・
おかしな感覚になり
喘ぎ声を上げながら 潮を吹いてしまいました。

その後もベッドで御主人様が指責めで遊んでくださり
大量に潮を吹きながら 淫らに感じてしまいました。

こんなに大量に、何度も潮を吹いたのは初めてでした。


「お前は 何度も潮を吹いて、どんどん淫乱になるな。」


呆れ顔の様な ちょっと怒ったようなお顔の御主人様。

「淫乱な桜は御嫌いですか?」

ちょっと不安になりお聞きすると


「いや、そんなことはない。いいぞ!」

笑顔でおっしゃってくださった御主人様。


お風呂に入った後、アナルフィストもしていただいて
おまんこもおちんで使っていただいて
精子もいただけました。

御主人様、ありがとうございました


御主人様の満足の為に・・・・
御主人様と3週間以上お会い出来なくて、生理もきて淫乱モードになっていた桜は
苛めてほしくて、体の中から うずうずしていて
御主人様に我儘なメールを送ってしまいました。

いつもなら夕方にはいただけるメールが夜になってもなく
また怒らせてしまったと・・・

その夜にお詫びのメールをお送りしました。

「お前が生理になるとさらに淫乱になるのも、妄想が激しくなるのも性癖も分っている!
 お前の体は私を満足させる為だけにあるという事を忘れるな!!」


・・・・・・申し訳ありません。御主人様。体が疼いてどうしようもなくて
      我儘をいってしまいました。・・・・


翌朝もお詫びのメールをお送りし、その夜の御主人様からのメールが届くまで
1日 不安で不安で、悲しくて・・・・

長い、長い1日でした。

夜の挨拶メールをお送りし、翌朝
御主人様からメールをいただきました。

「ふむ、少しは反省したようだな。  いい子だ。いらぬ妄想は禁ずるぞ!」

良かった・・・・本当に嬉しくて・・嬉しくて・・

もう我儘は言わないようにしようと心からそう思いました。


御主人様、
まだまだ未熟な奴隷ですが
これからもよろしくお願いいたします。

御主人様に満足していただけるよう、いつでもどこでも桜の体をお使いいただけるように
もっと淫乱で変態な牝奴隷になります。
Copyright © 淫乱パイパン奴隷 桜の日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。