FC2ブログ
淫乱M女からパイパン奴隷へ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのイラマチオ
御主人様にお会いすることが出来ました。

3週間ぶりの調教です。
嬉しくて、御主人様の姿を見ただけで頬が緩みます。

今日は一緒にランチをしてからホテルへ。

部屋に入ると御主人様が洋服を脱がれて、桜も脱ごうとすると

「挨拶をしなさい!」

・・・・!?・・
今まではなかったご指示。

「このままですか?」

「そのままでいい」

御主人様からご挨拶のご指示。
嬉しくて、洋服を着たまま正座をし手を添えて頭を床に付けます。

「御主人様、今日は淫乱で変態な奴隷桜の為にお時間を作っていただき ありがとうございます。
アナルオナニーのお許しをいただいていますのに、ご報告のメールに写真を添付するのを
忘れてしまいました。どうか、厳しくお仕置きをお願いいたします。
ご調教よろしくお願いいたします。」

御挨拶の間、桜の頭に御主人様は足を乗せられ、ときどきグッと踏んでくださいます。

「うむ。」

御主人様の目の前で服を脱ぎ、体のチェックをしていただきます。

御主人様のおちんに御挨拶のフェラをさせていただいていると
御主人様が立たれ、いつもと違う雰囲気に・・・

そのままフェラを続けていますと、御主人様の手が桜の頭を押さえ
腰を動かされイラマチオが始まりました。

初めてのイラマチオ
桜はイラマチオの経験がありません。
御主人様のメールでそれをお望みなのは解っていましたが
うまく出来るのか不安でした。


喉奥を突かれる度に呼吸が上手く出来ず、苦しくてすぐに軽くパニックになってしまいました。

おちんが抜かれ、「おぇっ」となる桜。
瞬間 パッチ~ンと頬に平手打ちが・・

「そんな短い時間でおえっってなってどうする!!」

「申し訳ありません。」

涙目になりながらまた咥えさせていただき
喉奥まで 御主人様のおちんで突いていただきました。
最初より少しだけ長く出来るようになりましたが、やっぱり苦しくて
でも、御主人様に喜んでいただきたくて 我慢しました。

何度か喉奥を突かれ、最後にググッと喉におちんを押し付けてから
喉から抜いてくださり

口から涎を垂らして、涙目になっている桜を見て

「よ~く我慢したなぁ!よくがんばったぞ!」

と、誉めてくださいました。

それだけで嬉しくて、幸せで・・・・
もっと上手になりたい!
そう思いました。

その後、鞭打ちのお仕置きをしていただき、アナルフィストをしていただきました。
おまんこも使っていただき、精子をいっぱい注いでいただきました。

いつもより少し短い時間でしたが、とても幸せな時間でした。

御主人様、
もっと御主人様好みになれるよう努力いたしますので
ご調教よろしくお願いいたします。




スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

久しぶりに
ラビアピアスの写真をアップします。

サーキュラーバーベルに緑の石付のボールを付けて 絡まないようにしています。

なかなか可愛いです。
このまま8月ぐらいまではゲージを上げず、右側のピアスホールが出来上がるのを待つつもりです。

piasu06

壮大な計画!!
最初にピアスを付けていただいた日。

ラビアのピリッとする痛みに耐えながら、なんとか御主人様の隣に座って休憩していた時
御主人様にふと思ったことを聞いてみました。

「御主人様、御主人様がラビアにピアスを付けたいと思うのは何故ですか?」

すると御主人様

「う~ん、独占欲?。」

    あ~、なるほど~・・・・

「それに、壮大な計画があるんだ!」

と、お顔がなんだかとっても嬉しそう。

・・・??壮大な計画??・・・何?・・・どんな事?!・・ラビアにピアスいっぱいとか?
・・・何かもっとすごい事計画していらっしゃるんですか?!・・・

もう、桜の頭の中は一瞬でわけのわからない妄想でいっぱいに。

「そう、壮大な計画。」

「それって、どんなことですか?」

    ドキドキ・・・・・

「それは、ピアスをもっと太いのに変えていって、鍵をかける。ガシャってやるのがあるだろう。
  あれで、両側のピアスを閉じる」


・・・・・・・・・お~!・・・・・
・・・・鍵ですか?・・・良かった~・・・・

も~っとすごい事をお考えでしたらどうしようかと思っていました。
本当に、もっとすごい事をお考えかと・・・・



でも、そのお話をされている時の御主人様が、
ちょっとだけ なんだかすごく可愛くみえてしまいました。
こんな事を書いたら 御主人様にお仕置きされてしまうでしょうか?

奴隷誓約式に、ラビアピアス 壮大な計画 

一生忘れられない日のひとコマでした。









 

より淫乱に
ニードルでピアスを開けていただいて、2週間が経ちました。
あの激痛のホールの傷もすっかり治り、ホールも痛くありません。

まだ、ホットソークと泡パックは続けていますが、ホットソークの方は
毎日でなくても大丈夫な感じです。
ホール自体はピアッサーで開けた時より やはり綺麗に出来ていて
この調子ならホールの完成も早いかもしれません。

トイレに行く度、ピアスを見てにやけてしまいます。

ラビアピアスは 御主人様の所有の証。
昨夜は 御主人様の調教を思い出して、妄想モードに入ってしまい
なかなか寝付けませんでした。

来週 御主人様にお会いできます。

嬉しくて、嬉しくて、幸せで、やっぱり頬がゆるんでしまいます。
今日は ちゃんと寝なくちゃ。

ピアスの痛みがなくなって、いつも感じてしまって
どんどん淫乱に変態になっていきます。
もっともっと淫乱になりたいです



奴隷の想い
仕事の合間に他の方の調教記録のブログや、小説をつい読んでしまう。

今日も、ついのめり込んで読みふけってしまった。


・・・・・・  御主人様にお会いしたい・・・・・

体が、おまんこが、御主人様の責めを求めて どうしようもなく疼いてしまう。

ラビアのピアスの痛みが無くなったら、ピアスの刺激がすごく感じてしまって・・・

携帯がメールの着信に振動する度に、ドキドキして・・・


  「生理が終わったら、調教するぞ」

その言葉がとても嬉しくて、なかなかこない生理が恨めしくて・・


御主人様

淫乱で変態な奴隷桜は

おまんこもクリトリスも触らないで我慢しています。

めちゃくちゃにしていただきたいです。

ご奉仕もいっぱいさせていただきたいです。

桜は、御主人様だけの性奴隷です。





やっと
昨日あたりから右側のピアスホールの傷が痛まなくなってきました。
今まではおしっこをした後、どんなにそうっと拭いても激痛がはしっていたのですが
今はよほど強く拭かない限りほとんど痛まなくなりました。

とはいえ、やはり拭くときはまだ気を使ってそうっと拭くようにしていますが・・・
でも、あの痛みがかなり軽減されたので、トイレも安心して行けます。

後は、ホールがトラブルなく完成するのを待つだけです。
泡パックとホットソークは毎日しています。

ホールが安定したらゴールドのピアスにしたかったのですが、左側のラビアに付けていたら
メッキ?が剥げてきてしまい、くすんできてしまいました。
下からはしっかり銀色が。
耳ならさほど影響はなさそうですが、ラビアだとおまんこに良くないかと思い
ラビアに付けるのは諦めました。

よくラビアのピアスの写真を見ると、シンプルな銀色のピアスばかり。
ゴールドだと綺麗なのになぁ・・・って思っていたのですが
やっと皆さんが付けない理由が解った気がします。

お風呂上りや、ホットソークの後、ピアス同士がぶつかって
シャラシャラ音がします。

なんか嬉しい。
早くホールが完成しないかな・・・

痛くて・・・
右側のピアスホールがまだ痛いんです。

今日でニードルで開けていただいて8日目。
いい加減痛みがなくなっても良い頃なのにいつまでも痛くて
どうしてこんなに痛みが続くのか不思議に思ったので、よくよく見てみたら
ピアスホールのすぐ近くに皮膚がめくれてるような傷がありました。

おそらくニードルで皮膚を突き破る時に うまく切れずに皮膚を引っ張るように
抜けたのでしょう。
それに加えサーキュラーバーベルにしているので、動く度に傷口を引っ張ってしまっていたようです。

ピアッサーで開けた時でも、1週間もしたらほとんど痛みがなかった気がするので
やっぱりこの傷のせいです。

今までのケアに加えて 傷用の薬も塗ってしばらく様子をみようと思います。
サーキュラーやリング型で刺激があるようなら、一時的にストレートのバーベルに
変えてみようかとも思っています。

御主人様にもご報告したところ

「ケアをしかっりたのむぞ!」

  はい。御主人様。

桜の体は御主人様の物ですので、しっかり治します。

ここのところちょっと食べ過ぎてしまい1Kg太ってしまいました。
ピアスだけでなく、体のお手入れもしっかりしなければ・・・・・

あ~、でも 早く治ってくれないかしら?
トイレで拭くと痛くて、痛くて。
塗ったら、あっという間に傷が治る薬なんてないでしょうか?

3日後
ニードルで右側のラビアにピアスを付けていただいて
3日経ちました。

当日の帰りは、歩いても、座っても痛くなくて

  ニードルで開けると後が痛くなくて楽なんだわぁ・・・・

なんて 思っていたのですが、おしっこをした後に拭いたり何かの拍子に
ピアスに触るとやっぱり痛くて・・・
ニードルで開けた方が後の痛みもするどいような感じです。

おしっこが沁みたのは当日だけで、今はピアスに触るとピリッと痛いぐらいです。

ケアは、前回同様
1日2回の薬用石鹸での泡パックに1日1回のホットソーク。
最初の1ヶ月間はこれで しっかりケアします。

今度は綺麗にホールが仕上がるといいな・・・

昨日、左側のゴールドのキャプティブビーズのピアスを右側と同じサーキュラーバーベルに
変えました。

小さいピアスが歩くとカチャカチャ鳴って、なんだかいやらしい気分になってしまう。
御主人様に写メを撮ってお送りしたら

「いやらしいお前のおまんこに良く似合うぞ」

と、嬉しいお言葉。

ふふっ、御主人様ぁ。

お会いする度に桜の淫乱、変態度は上がっていきます。
おまんこもなんだか以前よりいやらしくなってきたような気がします。
私の気のせいでしょうか?

とにかく、ラビアピアス 大切に育てていきます。



ニードル
右側のラビアへのピアッシング。
今回は御主人様も桜も初体験のニードル。

私はもちろん、御主人様もニードルが気になって仕方のない様子で、
なんだか終わらせないと落ち着かない感じでしたので、
おまんこフィストの後、ピアスを開けていただくことに・・・

さすがに本番1発勝負は怖かったので、1度ご主人様にも練習をお願いいたしました。
練習用と本番用にニードルは2本(後から1本追加しましたが・・)買い
御主人様に使い方の説明をさせていただく為に、自宅で偽ラビアで練習してきました。

ニードルを刺した後、ピアスでニードルを押し出すようにして入れ替えるのですが
ニードルのおしりの部分にピアスが嵌るわけではないので、油断すると
ニードルだけ先に抜けてしまい、血がドバドバで出来てしまったり
ピアスが入らなくなったりしてしまうので、その説明をさせていただき
いざ!本番!


コルクとピアスとラビアを消毒し
化膿止めの薬を滅菌ガーゼの上に出しておいて、必要な物を全部ベットの端に並べ
ベットの端に足を開いて横になります。

御主人様と場所を確認しマーキングをして・・・・

御主人様がラビアにコルクをあてがい

「いいか? いくぞ」

「はい。お願いいたします」

チクッとしたかと思った瞬間、ナイフで切られるような痛みが・・・

「あぁー、はぅううぅ・・・ああぁぁ~・・はぁはぁ、いったっ・・・ああぁぁ!!」

思ってたよりずっと痛くて、なかなか痛いのが終わらなくて・・・
ニードルが刺さるだけ痛いって聞いていたので 痛いのは一瞬だと思っていたのに
痛いのが長くて。
でも、動いて失敗してはいけないと、動かないように痛みに耐えていました。

まだですかぁ・・・御主人様ぁ・・痛~い・・・
いつまで痛いのか考えていると

「ようし、通った!」

・・・良かった~。あとはピアスを通すだけですね。・・・

ニードルがラビアを突き抜けた後は 不思議と痛みはなく
ちょっと安心。
ラビアを桜が持って、御主人様がピアスを差し替えていきます。

ピアスに押されてニードルが動くとまた痛みが・・・
思わず指を放してしまい、どうしようと思った時
御主人様が

「入った!うん。いいな。 よし、写真だ!」

その言葉にラビアについたピアスを見て力が抜けて泣いてしまいました。

「御主人様ぁ、痛かったですぅ・・・・もう・・ほんとに・・・痛かった~」

御主人様は初ニードルが上手くいって、パシャパシャ写真を撮っていました。
落ち着いてから、ピアスにボールを取り付けて
やっぱり何度も見てしまいました。

御主人様によると、ラビアの最後の皮膚がなかなか突き抜けなくて
ちょっと大変だったようです。
でも、うまくいって良かったです。

左がゴールドのキャプティブボールのピアスで、今回のはノーマルのサーキュラーバーベル。
両方ゴールドにしたかったけれど、1番入れやすかった物にしていただきました。

道具を片付け、一仕事終えたかのような 御主人様と桜。

少し休んで、ホテルを出ました。

ピアッサーで開けた時は、歩いたり、座ったりしたら ピリピリと痛かったのですが
今回は痛くありません。
なんだか不思議です。
がに股にもならずに歩けます。

御主人様、おつかれさまでした。
ピアス、ありがとうございました。

ちゃんとケアいたします。



御挨拶
先日、御主人様が桜の為にまた時間を作って下さり
お会いすることが出来ました。


御主人様にお会いできる。
それだけでわくわく、ドキドキで、
朝早くから お出かけの準備をしてしまいます。

いつもの場所で待ち合わせをし、ホテルへ。
部屋に入るなりご主人様は

「暑い、暑い、まず脱ぐか」

と、どんどん御脱ぎになってしまいました。

桜は、いつものように御主人様の前で
1枚ずつ脱いでいきます。
脇毛の生え具合、乳首、アナルは鼻を付けられてくんくん匂いを嗅いで頂きます。
とても恥ずかしくて、いつも感じてしまいます。

「うん、まだ少し臭うがだいぶいいぞ」

「ありがとうございます。御主人様」

いつもならこの後、御主人様のおちんぽに口でご奉仕させていただくのですが、
どうしてもきちんとご挨拶がしたかったので
御主人様の前に正座をし手を添えて頭を下げました。

一瞬、御主人様の驚いたような雰囲気が伝わりましたが
どうしても、きちんとご挨拶がしたかった。
桜を性奴隷にしてくださって、優しく、厳しく愛を注いでくださる御主人様に
自慢だ と言ってくださる御主人様に
もっとお行儀良く、御主人様が恥をかくことなどないように
なりたいと・・・・

「御主人様。
 今日は淫乱な奴隷桜の為に時間を作っていただき、ありがとうございます。
 ご調教、よろしくお願いいたします。」

初めてきちんとご挨拶させていただきました。
途中、御主人様が桜の頭に足を乗せてくださり

「もっと、頭をつける!」と、

躾けもしてくださりました。
嬉しくて、御主人様のおちんぽに一所懸命ご奉仕させていただきました。

その後、御主人様は桜を抱きしめて
おまんこを指でくちゅくちゅしてくださいました。

嬉しくて、幸せで、御主人様の指が桜のおまんこを触ると
どんどん汁が溢れて
いやらしい音がびちゃびちゃ聞こえます。
その音が恥ずかしくて、また感じてしまって・・・

御主人様のおちんぽで、おまんこもいっぱい使っていただき、おまんこフィストも
していただきました。


ちょっとまったりしすぎてしまったので
今回はアナルフィストはお休みにし、ニードルでピアスを付けていただきました。
すごく痛かったですが、今、桜の両ラビアには
御主人様のリングが光っています。

嬉しい。
御主人様にお会いできて良かった。

御主人様。
桜はとても幸せです。

スマホとニードル
携帯をやっと というか なんとなく というか
とにかくスマホに機種変をしました。

で、・・・・・今 電話以外何も出来ません。
アカウントの設定もIDの設定も 説明書通りにやっているのに
何故か進まない・・・

なんで?!
どうして?!

PCを新しく買った時も、ゲーム機を新しく買った時も
初期設定って 絶対スムーズにいかなくて
いつも何時間もかかって 疲労困憊の末やっと繋がって・・・

ニードルがやっと届いたのに御主人様にまだメールが送れません (泣)

仕方がないので 今日は早上がりをして 携帯ショップに行ってきます。
夜までに設定できるといいなぁ・・・・

御主人様、
ニードル届きました!

読んでいてくださるといいのですが・・・

思ってたよりすごくちっちゃくて 少しびっくり。
次の調教で このニードルが桜のラビアに
ぷすっと刺さるのねぇ・・・・



・・・・やっぱり・・痛そうだな・・・
・・・氷でキンキンに冷やしてからにしてもらおうかな・・・

振り子
御主人様より 

「チャームをピアスに付けて重さを感じるようにするといい」

と、ご指示があり以前作ったチャームを早速つけて出勤。

歩き始めは何ともなかったのですが、しばらくすると
歩く度に振り子のように大きく揺れるチャームがラビアを引っ張り
引っ張りながらまた揺れるので、
入れ替えやすいようにと 内径を大き目の物にしたピアスも大きく動いて
ピリピリと痛くなってしまいました。

ピアスを入れていただいてやっと2ヶ月経ったところで、ホールは出来ましたが
まだまだ薄い皮膚なので、長いチャームや重さのあるチャームは
今のピアスホールには酷だったみたいです。

御主人様にお願いし小さいゴールドのキャプティブビーズのピアスに
替えさせていただきました。
左側のラビアに ゴールドの小さいリングがすごく可愛くて綺麗。

今度こそ大丈夫よねぇ

と思いながらにチャームを付けて帰り道を歩き始めると
その日は大丈夫でした。

でも、次に日 お休みだったので チャームを付けてお出かけすると
しばらく歩くとやっぱり歩く度に大きく揺れて
ホールがピリッと痛いのです。

う~ん、ピアスの大きさより これはチャームの長さが問題なのかも・・・・・

やっと原因に気が付き チャームの長さを半分にし大きく揺れすぎないようにしました。
(残りの半分は御揃いの耳ピアス用に作り直しました!)
今日はこれを付けて帰ろうっと (*^_^*)

今度御主人様にお会いする時は
耳ピとラビピ御揃いで付けて行こうかな。

あぁ、耳のピアスチャームと同じのが股の間で揺れてるなんて
なんかすごくいやらしい・・・・

変態な桜。
恥ずかしいのに でもスカートも短めな物を選んでしまう。
階段で見られちゃうかも・・・・・
ど~しよう・・・・・・
ノーパンなのに・・・

また、想像して濡らしてしまいます

Copyright © 淫乱パイパン奴隷 桜の日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。