FC2ブログ
淫乱M女からパイパン奴隷へ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マゾの為の鞭?
時々 FC2のアダルトのブログを(もっぱらSM系ですが・・)見ていると
主の方が長い1本鞭を振りかざして愛奴さんをバシバシ打っている
調教シーンを見ることがあります。

愛奴さんは痛みに声を上げ、打たれる度1本筋の鞭の跡が体に刻まれていきます。

いつも そんな動画を見ながら 桜はドキドキしていて

・・・あぁ、痛そう・・・あ、でも1本鞭って打っていただいたらどんな感じなんだろう・・・
・・・・痛そうだし、蚯蚓腫れになっちゃうのはちょっと困るけど、
        いいなぁ、1本鞭いつか打っていただきたいな・・・・

つい、自分が御主人様に1本鞭で打たれているシーンを妄想してしまって
ドキドキして、マゾの血が騒いでしまう。

でも、さすがに1本鞭初心者なので
動画にアップされているような 長い黒い鞭(猛獣使いの方々が使いそうな)は
ちょっと怖いので ちょっと探してみることに・・・

ふふっ、ありました・・

これ!
短めの1本鞭!
85cmと1本鞭初心者も扱いやすい!

で、この鞭の説明文がまたいい!

‘打たれる方の事を考えたSM用の鞭です。打つ側の満足度も考え、フルスイングも耐えられるように
  作りました’

おぉー、打たれる方の事を考えて っていうのがいい!
もう、このワンフレーズだけで買いたくなってしまった。
でも、ちょっと高い。
あ、高いっていっても他の所の鞭よりは断然お安いのだけれども
この年の瀬¥20000はちょっとキツイ・・・

それに私はマゾだし。
これ 欲し~いって思ったのは打ってほしいからなんだけど
御主人様は1本鞭はどうなのかしら?

この間の調教の時にこの話をしたら
呆れながら、笑っていらしたし・・・・

皮で出来ていて、色も一色と2色のものと選べてすごく素敵!
写真の1本鞭は 桜が一目ぼれした1本鞭。
これ、手作りなんですよ!
キッドを頼んで自分で手作りもできるらしいんですが
桜は失敗したら泣いてしまそうので 買うとしたら完成品を注文するつもりです。
(あ、まだ買うって決まっていませんが・・・)
でも、これだけ美しい鞭なら部屋に飾っておいてもいいかもしれません。

1本鞭
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

お仕置きと鞭酔い
先週、マゾの血の疼きに体がおかしくなりそうだった時、
御主人様に我儘をいってしまいました。
おまけに 電車を乗り間違えて
(よく利用する路線なのに何故か全く逆方面の電車に乗ってしまいました)

今回のお仕置きはいつも以上にキツイ鞭打ちでした。

おしりも、足も、おなかも、おっぱいも、おまんこも
鞭が振り注がれて、いつもより痛くて
いっぱい鳴き声をあげてしまいました。

最後の何発かは特に強めで
でも、打っていただいた後、痛かった鞭打ちが心地よくなっていて

・・・・あぁ・・・打っていただいた後の・・この感覚が・・いい・・

そんな事をぼーっと考えていました。

御主人様が

「お前は!お仕置きで濡らして!」

両手を吊るされた桜のおまんこに 御主人様が指を入れられあきれたようにおっしゃいました。

「申し訳・・ありません・・御主人様」

「なんでお仕置きされてるか解っているな!
我儘言ったり、遅刻して! どうなんだ?!」


「はい・・申し訳・・ありません。・・」

「今度は乳首にピンチを挟んで鞭で叩き落とすからな!」

「はい。・・・御主人様・・」


体中ピンク色に鞭の跡がついて、腰のあたりは少しヒリヒリしました。

でも、お仕置きの後は優しく抱きしめてくださいました。

優しい厳しい御主人様。



御主人様、来年のクリスマスは一緒に過ごしたいですね。

調教ありがとうございました。
もう一つのプレゼントも楽しみにしててくださいね。




・・・・・・あ、鬼が笑ったかしら・・・・



南京錠
御主人様がカバンから いくつかの南京錠を出されて

「ほら、こういうのをな持ってきたんだ。」

お持ちになった南京錠は皆ちょっと小さめ。
1番お好みなのがシルバーの南京錠。
でも少し変わっていて、鍵もダイヤルもありません。
ツルをちょっと引っ張って くるっと回すと開いてしまいます。

「これが一番いいんだけどな、鍵が無くても開いちゃうだろ?
  こっちのは鍵だし、これは狭いだろ?」

どうにも御主人様のご希望のダイヤル式のステンレス製のは見つからないらしく
市販で売っているダイヤル式の南京錠は重たそうなので
どうしようか考えてしまったそうです。

桜もあまり横幅がある鍵は足を閉じた時に ラビアが引っ張られてなんだか痛そうなので
ちょっと考えてしまいます。

「お前が言ってた鍵のピアスはどれくらい(大きさ)だ?」

以前、ネットで見つけたまんま南京錠の形をしたピアス。
ツルの留め金だけが鉄で、後はツルも本体もサージカルステンレス製です。
桜がスマホでそのサイトの鍵ピアスをお見せすると

「あぁ、これでいいんじゃないか?  なぁ、耳に付けられるくらいならそんなに大きくないだろ。
  うん。じゃあ、それにしよう!」

「えっと・・・じゃあ注文しますか?」

「うん。そうしなさい」

って、決定!

南京錠型ピアス6Gを注文することになりました!

ふと、御主人様に

「御主人様、今まで鍵を付けられたことは(奴隷の女性に)無いんですか?」

「うん。つけっぱなしは無いな。」

・・・・・・・?・・・・

「じゃあ、私はどうしてですか?」

「お前は!・・淫乱だからな。」

「御主人様以外いないですよ」

「分ってる。でも、自分でするかもしれないだろ?」

「うぅ・・・していないですぅ」

なんて会話をしながら、結局なぜ桜のおまんこに鍵をしたいのか
なんて言っていただいたのかよく覚えていなくて・・・。

でも、いいや。
御主人様のものだけになれるなら、鍵を付けていただけるのって
完全におまんこを支配されているってことで
幸せなことだから。

来年は鍵ピアスを付けていただけそうです。
ラビアにあの南京錠がぶら下がっているのを想像したら
おまんこが濡れてきてしまいました。
とっても楽しみです


姫納め
御主人様に調教をしていただきました。

今年はこれで最後、姫おさめ調教です。
来週のクリスマスには桜が生理予定なので一週間早いですが
御主人様にクリスマスプレゼントを渡しました。

何を差し上げたかは秘密ですが、包みを開けて中を見るなり

「おぉ!うん。いい! 色も私好みだ。うん、いいな!」

と、おっしゃってくださいました。
喜んでくださって本当に良かった!

お好みの柄がなかなか見つからなくて間に合うかちょっと焦ってしまいましたが
御主人様が気に入りそうな柄が見つかって一安心。
間に合ってよかった。

プレゼントをお渡しした後、お風呂の用意をして、
桜はおにぎりを食べて、(電車を乗り間違えてお昼を食べ損ねてしまったので・・・)

御主人様に全身舐めのご奉仕をさせていただきました。
ディープキスから、首筋、鎖骨、乳首、脇を舐め、わき腹、下腹部。
ゆっくり丁寧に舐めさせていただきました。
下半身を舐めさせていただく時は御主人様にアナルとおまんこが良く見えるように
お尻を御主人様の方に向け、ご奉仕させていただきます。

御主人様の太ももや、股間、玉袋にご奉仕していると
御主人様が桜のおまんこやアナルに指を入れて遊ばれます。

もう、おまんこはビチャビチャでご奉仕の最中なのに
あん、あん言って、腰をいやらしく動かしてしまいました。

御主人様に抱き寄せられ

「全く、お前は本当にいやらしい体をしてるよ。ほんとに淫乱だなぁ、お前は。
      ビチャビチャじゃないか」

御主人様の指が桜のおまんこを激しくかき回します。
ひとしきりおまんこをいじっていただいた後
おちんでおまんこを使っていただきました。
調教していただく度に、桜のおまんこは御主人様のおちんにピッタリになってきて
御主人様が気持ちいいとおっしゃってくださって・・・・
いっぱい使っていただきました。

御主人様に触られると
御主人様のおちんがおまんこに入ってくると
桜はすごく気持ち良くて・・・・

その後は、お持ちした豆大福でちょっと休憩。

ずんだ豆の大福を食べながら御主人様が一言

「この大福1個で、お茶碗2杯分ぐらいあるんだぞ!」

・・・・・・・・・・御主人様ぁ、これから大福食べる私にそれを言うんですか(泣)

「本当だぞ。  でも、まぁ食べられる時に食べておいたほうが良いよ。うん」

・・・って、どっちなんですか?・・・

でも、、結局食べちゃいましたが・・・

その後は お風呂へ入ってまったりして、久しぶりのフィストと
我儘を言った罰に キツイお仕置きの鞭をいただきました。

おちんのご奉仕もたくさんさせていただいて
フィストと電マでいやらしい声を上げ、乱れまくってイかせていただきました。

御主人様が

「お前は本当に淫乱だな。」 と、にこにこしながら言ってくださいます。

淫乱な躰の桜がいい!と 言ってくださいます。

本当に桜は御主人様にお会い出来て良かったです。







アナルのために
今まで何ともなかったアナルの拡張。

65mmまで なかなか貫通しなくて ということはあっても
トラブルはなかったので安心していたのですが
ここ何日かプラグを入れると 一番太い部分(65mm)を通る時に
ピリッと痛みが走るようになってしまいました。

2,3日空けて入れてみたり
薬を塗って様子をみたりしていたのですが改善しません。
3日休ませていただいた後も
65mmのプラグを入れると、ピリッと痛みが走り、抜いた後に拭いたトイレットペーパーには
少し血が付いていました。

 これはどうにかしないと
アナルフィストをしていただけなくなる!!

いろいろ考え アナルになるべく負担が少ない形にしたら大丈夫かもしれない!と思い
もっと滑らかなカーブのプラグを探しました。

写真の右がボスシリーズの最大径65mmのプラグで
左が エイナスの60mmのプラグです。

たった5mmの違いですが、ボスの方がすごく太く見えます。
5mm細くしたことで アナルフィストが出来なくなってしまわないか
心配だったのですが、御主人様にお伺いしたら
大丈夫だろう。とのこと。

何日か50mmのプラグで様子をみて
大丈夫そうなら60mmを入れて 拡張維持をしていこうと思います。


puragu

ラビアピアス6Gへ
とうとうラビアピアスが6Gになりました!
先日の調教の時に8Gから6Gに上げていただきました。

今回もすんなりホールを通り、ボールも前回ほど手こずらず嵌めることが出来ました。
毎回ピアスのゲージを上げていただいて、入れ替えが終わると
御主人様が

「一仕事終わった感じだな」

と、おっしゃいます。

8Gと6Gだとちょっと太くなっただけなのですが、実際に6Gのピアスがラビアに付くと
重量感があって、ぶら下がる感じがあります。

歩くと以前よりピアス同士がぶつかって カチャカチャ音が大きく聞こえる感じで
足を閉じていてもおまんこからピアスがはみ出ていて ものすごくいやらしい。

慣れるまで歩いたり座ったりすると ちょっと引っ張られる感じで痛い時があるので
珈琲を用意したりする時に

「うっ!」

っと、動きが止まってしまいます。

「なんだ?」

「あ、いえ、慣れるまでちょっと・・・・」

「まったく・・・ 早く慣れなさい」

・・・・はい。御主人様。・・2,3日経てば大丈夫です・・・

それまでちょっとの辛抱です。

帰りにノーパンでストッキングを穿いたら、歩く度にピアスにラビアが挟まるみたいで
いつものようにスタスタ歩けずちょっと大変でした。

でも、この痛みもなんだか嬉しくて・・・・

今度御主人様が鍵を持ってきてくださると言ってくださって
今から ドキドキしている桜です。


6G2

マゾの血
昨日の夜から体が疼いて、疼いてどうしようもなくて

体の中で何かがムズムズ湧き出して来て
爆発してしまいそうになる。



・・・・虐めて・・・・
・・・・辱めて・・・・

体に跡が残るくらい鞭打たれたい
身動きできないように縛られ
弄ばれ、犯されたい


御主人様

桜に痛みを
恥辱と羞恥を

ついこの間お会いしていただいたばかりなのに
もう桜の体は御主人様からの責めを求めて
おかしくなりそうです。

変態で淫乱な奴隷です。

御主人様と
やっと御主人様にお会いできました。

桜が風邪を引いてしまい、やっと治ったら生理になってしまったので11月は1度しか
調教していただけなかったので、とっても寂しくて体が疼いてしかたがありませんでした。

御主人様のお顔が見れただけでも嬉しくて
エレベーターの中でついにやにやしてしまいました。

今回の部屋には梁代わりになりそうな所はなく普通の部屋。

「なっ、梁がないだろ?! 仕方ないな。今日はまったりだな」

御主人様は 桜の両手を頭の上で縛り吊るして鞭打つのがお好きなので
それが出来ないのでちょっと不満そう。


御挨拶と風邪をひいてしまい予定をずらしていただいたお詫びをさせていただき
ずっと欲しかったおちんのご奉仕をいっぱいさせていただきました。
時々 御主人様が声を上げてくださるのが嬉しくて
一所懸命 丁寧に舐めさせていただき、喉奥まで咥えてご奉仕させていただきました。

ご奉仕しながら、おまんこをびちゃびちゃに濡らして
御主人様に呆れられてしまいました。

「まったくお前はホントに淫乱だな。 こんなに濡らして!」

御主人様の指で触っていただくととても気持ち良くて
御主人様に淫乱だと言っていただくと とても嬉しくて
どんどん汁が溢れてきてしまう。

おちんでおまんこを使っていただいて、おまんこの奥に精子をいっぱい出していただきました。

その後はお風呂へ。
バブルバスにしたのですが
最初は少しだけの泡がジャグジーにしたらどんどん増えて
あっという間に、浴槽が泡でいっぱいになってしまいました。


「 御主人様、もう止めますか?」

「いや、いいよ。 おもしろいよ! すごいな。お前どれくらい入れたんだ?」

「これだけです」

バブルバスのちっちゃい袋をお見せしたら

「そんな少しでこんなに泡が出来るのか?!」

「でも、ジャグジーを止めたら泡はどんどん消えちゃいますよ」

「そうなのか?!」

こんな会話をしながら御主人様と二人 子供みたいに泡で遊んで
長風呂になってしまいました。
思った以上に楽しんでいただいて、なんだかちょっと可愛く見えてしまった御主人様でした。

お風呂の後はお持ちした珈琲とマフィンでおやつタイム。

ピアスのゲージを上げていただいて、久しぶりのアナルフィストをしていただきました。

おちんのご奉仕もいっぱいさせていただいて、おまんこも使っていただいて
淫乱な桜の体で遊んでいただきました。

とっても幸せ。

御主人様、
桜は御主人様にお会い出来てとても幸せです。

歳のせい?
先月半ば過ぎからひいていた風邪がやっと治りました。
本当なら先月末に御主人様とお会いする予定でしたが
桜の風邪が治りきらず延期に・・・・

悲しいです・・・・・

以前なら風邪を引いても、薬を飲んで2,3日も大人しくしていれば治ったのに
今回はいつまでもずるずるひきずっていて スッキリ治りませんでした。

やっと治ったと思った矢先、おもいっきり予定外に早く生理がきて
今度はお腹が重だるくて生理痛に・・・・

あ~、なんなんでしょう?!

歳のせい?
回復力なさ過ぎ~(泣)

もっと栄養とって、あ、黒酢も飲もう!
御主人様に いっぱい虐めていただけるように元気でいないと!

よぅし! さぁ、何が体力つくかしら?
うなぎ? お肉? ユンケル?
何か考えよう!
Copyright © 淫乱パイパン奴隷 桜の日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。