FC2ブログ
淫乱M女からパイパン奴隷へ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

50000!!

               ・・・・・祝50000越え・・・・



仕事でなかなか更新できずにいて久しぶりに開いたら
いつの間にかアクセス数が50000を越えていました。

これもスケベな、いえ、素敵なみなさまのおかげです。

ありがとうございます。

どこまで続けていけるかわかりませんが よろしくお願いいたします
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

ランジェリー

調教をしていただいて帰り支度をしている時

「やっぱりあの黒いランジェリー、ほしいんですよねぇ・・・」

と桜がつぶやくと

「どうせ 直ぐ脱ぐんだろ?」


・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・はい、確かにそうなんですが・・・・


御主人様は桜の下着や洋服に注文はなさらない。

‘こういう服を着て欲しい!’とか
‘こういう下着が好きなんだ’とか
桜におっしゃらない。

いろんな主様がいらっしゃるけど
奴隷の立場としては楽でいいのかな?

みんないやらしい?
お忙しい中、御主人様が時間を作って下さり
調教していただきました。

梅雨が明けてからというもの連日猛暑で御主人様も桜も
待ち合わせの場所に着くころには汗だくで
コンビニで飲み物を買ったらさっさとホテルへ。

いつも使うこのホテル。
ウィークデーの昼間なのに空いている部屋は2、3しかなく
ほぼ満室状態。
梁代わりになる部屋をみつけ鍵を抜く御主人様。


「すごいですね!  ウィークデーの昼間なのにいっぱいですよ!」

「全く・・みんないやらしいよなぁ!!お前みたいのがいっぱいいるんだな」


・・・・え~っと・・、御主人様。みんなマゾとは限らないかと・・・・

でも、みんないやらしいのは確かなようで
スカスカの日は見たことが無い・・・


部屋に入り、調教の挨拶をして服を脱ぐ。

やっと御主人様にお会い出来てすごく嬉しくて
夢中でおちんにご奉仕させていただいて
ベッドで抱きしめていただいて・・・・

御主人様が桜の淫汁の溢れたおまんこを舐めてくださって・・・・
幸せな時間。

その後、アナルフィストをしていただきました。
前日6.5cmのプラグを入れても大丈夫だったので少し安心していたのですが
やっぱり奥がちょっときつくて・・・・

「大丈夫か?」
「痛くないか?」

御主人様が桜を気遣って聞いて下さいます。

「はい。」

力を抜かないといけないので返事をするのがやっとな桜。
徐々に御主人様の手がアナルに入ってきます。

「あっ、あ、あぁ!・・・ご、御主人様ぁ・・・」

「う~ん、入ったぞ!・・・よくがんばったなぁ!!
    ほんとにすごいなぁ、おまえは!・・」


御主人様の嬉しそうな声が嬉しい・・・

しばらく動かしていただいて、いやらしい声をいっぱい上げて
アナルで遊んでいただきました。

手を抜いていただいた後少し出血をしていましたが
心配はないとのことでしたが
軟弱なアナルで嫌になってしまいます。

その後はお風呂に入って、梁に縛っていただいて鞭をたくさんいただきました。
とっても嬉しくて、幸せな時間。

御主人様、ありがとうございました。






Copyright © 淫乱パイパン奴隷 桜の日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。